脱毛の豆知識

脱毛サロンは、全国にたくさんあるのですが、そのほとんどのお店が、脱毛に関して「○回コース」などという表記になっていますよね。 つまり、脱毛は1回通っただけでは完了しないということになります。

だいたいが、4回や6回、12回と設けていますが、なぜ1回で終了することができないのでしょうか? ムダ毛というのは、肌の表面で目に見えている部分だけ生えているわけではありません。 肌の下(見えない部分)には、これから成長してくる毛も存在しているのです。

そして、さらにその奥には、今は毛が生えていなくても将来毛が生えてくるのをスタンバイしている分もあるわけですね。 施術を繰り返す必要がある 目に見えている部分のムダ毛というのは、私たち人間の中にあるムダ毛のビビたるものだと思ってもいいでしょう。

脱毛サロンで何度も施術に通わなければいけない理由は、今目の前に見えている毛を処分したとしても、次から次へと生えてしまうからです。 ニードル脱毛と言う言葉を聞いたことがあるかと思いますが、この施術はムダ毛を1本ずつ処理していくため、1回では到底時間がかかってしまいます。

それとは違い、レーザー脱毛や光脱毛の場合、広範囲での照射が可能ではありますが、それでも1回の施術では皮膚の奥のほうにあるまだ生えていない毛をなくすことができませんので、施術を繰り返す必要があるというわけです。

自分で処理をするのが面倒ということであれば、数回通ったとしても施術を受けるほうがいいんですよね。 脱毛について参考になるサイトはコチラ>>>ディオーネ研究室